生成AI活用で コンタクトセンターの定番業務の自動化はできるのか?

 2024.06.27  コンタクトセンターの森 編集部

株式会社ベルシステム24(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:野田 俊介)は、RX Japan株式会社が主催する、IT関連展示会「第4回Japan IT Week【オンライン】」に出展します。

Japan IT Week【オンライン】は、最新のIT製品・サービスが一堂に集まる日本最大規模のIT展示会で、10のテーマで構成されています。ベルシステム24が出展する「AI・業務自動化展」は、AIやRPA、チャットボットなど業務自動化ソリューションを紹介する専門展です。

ベルシステム24は、自社開発のクラウド型コンタクトセンターシステム「BellCloud+(ベルクラウドプラス)」やコンタクトセンター自動化ソリューション「ekubot®(エクボット)」シリーズなどを紹介します。期間中は、オンラインにてソリューションのデモンストレーションや導入に向けてのご相談にお答えします。

また、最終日の12月9日(金)14:30から開催するウェビナーでは、「進むコールセンターの無人化~ボイスボット最前線2022~」と題し、「ekubot®」シリーズを担当する、ソリューション推進本部マネージャーの村田 健太郎が講演します。本ウェビナーでは、コールセンターDXの打ち手として注目が高まっているボイスボットについて、コンタクトセンター運営の観点から企画・開発を行った自社開発のAIボイスボットソリューション「ekubot Voice LITE」の活用事例などを踏まえ、ボイスボットの今をお話しします。

ベルシステム24のソリューションにご興味のある方はもちろん、業務効率化やDX推進に向けた情報収集や案件相談をしたい方などお気軽にご参加ください。

展示会概要

名称 Japan IT Week 【オンライン】
日時 2022年12月7日(水)~12月9日(金) 9:00~17:00
会場 オンライン開催
参加費 無料/事前登録制

ウェビナー概要

日時 2022年12月9日(金)14:30~15:00
講演タイトル 進むコールセンターの無人化~ボイスボット最前線2022~
登壇者 株式会社ベルシステム24 ソリューション推進本部 ソリューションテクノロジー部 マネージャー 村田 健太郎
経歴 2002年入社後、オペレーション部門・オペレーション企画部門を約10年経験。
その後、通信業界コールセンターのコンサルティング業務を担当。コールセンターへのAI導入やAIを 活用した業務改善などのプロジェクトへの参画。
現在、AIや音声認識などの知見を元に「ekubot®」シリーズの事業立ち上げと推進を担当。

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

コンタクトセンター向けAI音声認識ソリューション AmiVoice Communication Suite

RECENT POST 最新記事

Archive「過去のニュース」


OFFICIAL SUPPORTER