音声認識・分析ソリューション

音声認識システムや、テキストマイニングシステムを導入します。お客様との対話を音声認識システムでテキスト化し、それを利用したり、分析したりすることで、リアルタイムマネジメント強化、生産性向上、品質管理強化、FAQ整備、VOC活用、ACW標準化、オペレータ支援など、コンタクトセンターのさまざまな課題を解決します。

音声認識・分析ソリューションとは

音声認識システムや、テキストマイニングシステムを導入します。お客様との対話を音声認識システムでテキスト化し、それを利用したり、分析したりすることで、リアルタイムマネジメント強化、生産性向上、品質管理強化、FAQ整備、VOC活用、ACW標準化、オペレータ支援など、コンタクトセンターのさまざまな課題を解決します。

システムは、コンタクトセンターに特化した機能や実績から、AmiVoice、VextMinerとその関連シリーズなどが用いられ、BellCloud+とともに安定的に導入されます。簡単な導入支援から、目的に応じたテンプレートの策定、業務コンサルティングを含めた包括的な分析など、ニーズやセンター高度化の段階に応じて、最適なサービスを選択することができます。

基盤を導入しない場合は、応対履歴などのテキスト情報を利用、POCによる一時的テキスト蓄積、音声のバッチテキスト化などによるテキスト情報を使って、分析サービスを利用することが出来ます。テキスト分析は方法論化され、全コンサルタントの基本スキルとして、他ソリューション導入やコンサルティングでも利用されます。

STT_digest

特長

プロトタイプ環境によるアジャイル手法を用いた、専用導入方法論

プロトタイプ環境によるアジャイル手法を用いた、専用導入方法論

専用導入方法論用いて、分析から設計フェーズまでプロトタイプ環境を用いたアジャイル方式でプロジェクトを進めます。ユーザを巻き込み、標準機能を最大限活用し、将来の運用変更にも柔軟に対応します。
小さくはじめて、大きく育てる、段階的導入プランを選択可能。

小さくはじめて、大きく育てる、
段階的導入プランを選択可能。

音声認識システムの導入で、リアルタイムマネジメントや生産性向上を実現し、次のステップで、蓄積されたデータを活用して、より大きな効果を出す、段階的プランを提供します。
システム導入と並行して、業務改善や改革、定着化までの多様なプランを同時に実行。

システム導入と並行して、業務改善や改革、
定着化までの多様なプランを同時に実行

システム導入に限らずコンタクトセンターの知見をフルに活用し、業務コンサルティング手法でツールを使い倒すことで、リアルタイムマネジメント改善、生産性向上、品質強化、FAQ整備などの実効果を生み出します。
コンタクトセンター業務に最適なシステムを選定

コンタクトセンター業務に
最適なシステムを選定

音声認識や、検索精度など、技術的な優位性だけではなく、コンタクトセンター業務の高度化に必要な、ユーザーインターフェースやアプリケーションを含めて、システムを選定
導入プロジェクトからA-CRMチームへのシームレスな連携

導入プロジェクトからA-CRMチームへの
シームレスな連携

導入フェーズ未解決の重要な課題と、検討結果を引き継いで、A-CRMチームにシームレスに連携します。このことで、業務への適用力を最大化します。
追加開発やAPI 連携は、ウォーターフォールで確実に開発

追加開発やAPI 連携は、
ウォーターフォールで確実に開発

専用方法論を用いて、標準機能導入とは別に、追加開発やAPI連携などの、開発が必要な機能については、ウォーターフォールモデルにより、確実にシステムを開発します。
VOCソリューションのご紹介

VOCソリューションのご紹介

VOCソリューションとは、通話を自動でテキスト化し、テキスト分析によりコンタクトセンタを高度化するソリューションです。

ぜひこの機会に新たなコンタクトセンター の世界をご確認ください。

音声認識・分析ソリューションに関するお問い合わせ

OFFICIAL SUPPORTER